So-net無料ブログ作成
検索選択

異音修理の顛末とup!との遭遇! [ゴルフV]

前記事に書いたとおり、ま。号から変な音が出てディーラーに修理に
出しておりました。
※今回専門用語が多い&文字ばっかしです。クルマに詳しくない方にはちんぷんかんぷんと思われます。
アシカラズご了承下さい。


ま。号近影1.jpg
この写真をどこで撮ってるかというと・・・。



症状は、某ショッピングセンターの駐車場スロープで2速固定
妻とちびと3人乗ってのんびり登っていると「きゅるきゅるきゅるきゅる」
という「回転するものが潤滑不良できゅるきゅるきこきこ言っている」ような
残念な音がして、それ以来気を付けていると実は時々そういう音がしている。
というものでした。

エンジンまわりの補機類、例えばベルトで駆動されるエアコンのコンプレッサとか、
オルタネータあたりの不調だと大事(壊れた時の財布のダメージ大[たらーっ(汗)])なので入庫
させることにした訳です。


日曜の午後に入庫させたので土日は意識して、音が出るかなーと気にしていたんですが
全く鳴らず。苦笑
始動はイグニッション一発だしエアコンも良く効きます。
うーん。オルタもコンプレッサも無問題だとすると、原因は違うかも知れません。謎

ディーラーへ持ち込み、サービスフロント氏に事情説明です。
・上記の様な微妙な負荷のときに限って音が出る事
・なのでベルト系の部品が原因かなと思っている事
・同条件で1速に切り替えると(=エンジンの負荷が変わると)ピタっと音が止まる事
・だけど同じ様な条件でいつも音が出る訳ではない事
・症状が出ず、コンピュータのフォルトチェックにも引っかからず、実害がない場合、
今回は修理を見送って来春の車検まで引っ張ってもいいかなと思ってる事を伝えます。


で、木曜日。ディーラーから途中経過の電話が入ります。

・補機類の駆動部、ベルト系部品には問題なし。注油実施。
・メカニック氏の実験ではディーラーの駐車場スロープで一瞬「きゅ」と鳴った。
・鳴ったけどアイドリングではどうやっても音がしなくて原因究明には至らず。
・インポーターに照会したところ、異音発生でブローバイの戻りバルブ(?)系の
部品の交換事例があること。(さすがVWJ!)
・その場合、当該部品を交換すると工賃込みで約20,000円!掛ること。汗
・原因が特定できていないので仮に部品交換しても完治するかどうかは未知数。

話を聞きながらいろいろ考えます。
音の正体が回転体の摩擦音ではなくブローバイガスを吸い込む時の音が
何らかの理由で笛みたいに音を出しているせいだとしたら?
(きゅるきゅるではなくぴゅるぴゅるというか。。。)

んー・・・・・どうもベルトよりブローバイの方が説得力がありそうです。
(ベルトだったらずーと音がしてるか、特定の条件で必ず音が出るなど原因の追及がしやすいはず。)
・・・でも延長保証は終わっちゃったし、自己負担で20,000円はちょっとなぁ。汗

そんな事を思いつつ、ふとワタシの口から出た一言。
「例えばその部品は掃除なんて、できませんかねぇ?」
ブローバイに関係する部品ならオイルやガソリンなどで汚れているのでは?
と考えた訳です。

Audi R8.jpg
帰りにはAudiのR8と遭遇。カッコイイなぁ。。。

で、約束の金曜日、会社帰りに引き取りです。結局修理は何も無し!(無料)でした。
(修理明細には「ブローバイプレッシャーバルブに疑いアリ」というような記載がありました。)
最初に修理見送りもアリって言ってありましたしねぇ。
今回の修理内容(してないけど。笑)をサービスフロント氏に教えてもらいます。
・それらしき「きゅ。」という音はメカニック氏だけでなくサービスフロント氏も確認。
・当該部品は汚れる理由がないので清掃はしていない。
(想像だけど、外して分解清掃して組みつけの工賃が高い+効果が未知数って事かも。)
・前述の通りベルト系部品の注油は実施。
コレのほかにオイル補充を依頼しています。




修理前に、春のオイル交換から半年経ったし・・・と思いながらオイルレベルチェックしたら
案の定スティックの先端にちょっとオイルが付いただけ。汗

オイル交換シール.jpg
次回交換時期は80,000キロってそんなに引っ張るつもりはありません。
替えようかと思っていましたがエンジンルームのステッカー見たら春の交換から2,000キロ
しか走っていなかった上、春にはロングライフを入れてるのでもったいない!と言う事で。
代金は1.5L入って3,675円でした。

春にフィルム施工とかブレーキローターの交換とか諸々を頼みましたし、
今回オイルの補充も頼んだので修理の件はサービスって事ではないかと思います。

と言う事で、洗車とか車内の掃除までしてもらって今回の費用はオイル補充の3,675円だけでした~。

昔から言われる事ですが今回、「異音」というものが実に厄介なものだという事が良く分かりました。
てっきりベルト系だと思っていましたからねぇ・・・。
ま。号もそろそろ7年、70,000キロ。機械的にはいろいろ出てくる時期かも知れません。。。
労って乗る必要があるのかも・・・。

1ま。号近影.jpg
某家具屋にて撮影。50円ソフト舐めて帰ってきました。笑


あ、似たような音がされてる方はひょっとしてもしかするとブローバイの戻りバルブが
音源かも知れません。(確証もなにも無いのが弱いところですが・・・)

余談ですがゴルフが返ってきた週末にVWのup!と多摩川っぺり(多摩堤通り)ですれ違いました。

その翌週には都内の某秘密の駐車場でも発見!!
1UP!.jpg
写真が暗くてスミマセン。 どうでもいいけど良く見るとアルミの真ん中のカバーがありませんね。

どちらも「豊橋」ってナンバーが付いていましたが・・・。
近いうちに何か発表があるのかな?ちょっと楽しみですね。

nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 7

XXAR2

興味深いですねぇ。
同車両乗りとしては気になりますw
by XXAR2 (2012-09-18 21:25) 

ま。

XXAR2さんこんにちは。
ディーラーでも言ってたんですけどウォルフィサポート効いてれば
アヤシイ部品を交換するんですけどねぇ・・・・。苦笑
音はすれども実害はほとんど無いみたいで?
来年の車検でもう一回悩もうかと思ってます・・・。笑

by ま。 (2012-09-20 14:05) 

おかけん

う~ん、なかなか原因が突き止められないんですね。(涙)
良いクルマであるだけに、こういうのはストレスがたまりますね。

例の秘密基地のup!は3ドアですね。窓の形はこっちがお洒落です。早く試乗してみたいです!
by おかけん (2012-09-20 23:30) 

ま。

おかけんさんこんにちは。なかなかすっきりしないんです・・・。汗
再現性が低いのが最大の問題みたいなんですね。
いっそその2万円投資する事も考えたんですが実害ないんですよね。

up!は仰る通り3ドアの方がスタイリッシュですね。
早く試乗してみたいデス。笑

by ま。 (2012-09-21 08:55) 

ロボコン先生

 同じゴルフⅤ乗りの、オヤジ軍団参謀からすれば、オイル交換
のロングライフ化、継ぎ足しオッケーには正直疑問を感じてます。
 昔は5000キロ交換。走り好きターボチューンは3000キロ交換
なんて普通だった感じで。
 車も進歩し、オイルとのマッチングも変わりました。
 でも僕は酷暑過ぎたら、年イチオイル・フィルター交換心がけて
ます。(だからどうだもありませんけど、メーカー指定どうりだと、
BMWもVWの最近のロングライフオイルの指定補充を順守
してても、やはりオイル劣化?に伴うトラブルは僕の近辺仲間
でもおきています。)
by ロボコン先生 (2012-09-23 20:32) 

ま。

ロボコン先生さんこんにちは。
オイルのロングライフ化についてはワタシも同意件です。オイルの高性能化
による長寿命化はある程度考慮して良いでしょうが、それでもあまりにも
ロングライフなのは本当に問題ないのかな?という。
特に直噴+過給エンジンの場合、オイルの負担は自然吸気よりずっと大きい様に思いますし。
(定量的に何割程度劣化すると言えないのが辛いとこですが)
一応個人的な交換目安は半年・5千キロですが今回は走行距離と財布の事情で継ぎ足しにしました。汗
(以前のTypeRもVTEC域まで回すとオイル消費が激しく同じ程度で替えていました)
来春車検時にはフィルタとセットで交換する予定です。

by ま。 (2012-09-24 12:02) 

atoshi

同じような現象が出ました。GOLF5/GTI 2007年式

プレッシャーリリーフバルブというのを交換して直りました。
by atoshi (2015-05-24 17:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。